ヒューマンアカデミーロボット教室のコース別カリキュラム

ヒューマンアカデミーロボット教室

ヒューマンアカデミー
ロボット教室

 

5歳から通える21世紀のサイエンス知育教育です。
全国800教室で無料体験授業開講中です。
定員に達する前にお申し込みください。

 

無料体験授業

 

ヒューマンアカデミーロボット教室では、入会初回月に受講するスタートUP講座を受けた後には、ベーシックコース・ミドルコース・アドバンスコースなどのコース別カリキュラムに進む事になります。

 

まずベーシックコースとは、塾講師の助力を受けながらできるだけ自分の力でロボットを組み立て完成させることを目的にしたコースで、完成した際にはロボットが動く様子を見て感動を体験することができます。
このベーシックコースは入会後2ヶ月目から受講する事になり、1年6ヶ月の受講期間の中で月に1体のペースでロボット製作をおこない、トータルで18体を製作する事になります。
続いてベーシックコースの修了後はミドルコースに進み、製作におけるヒントが少ない中で自力で高度なロボットを完成させることに挑戦します。
この段階ではすでにロボットの基本についてはある程度理解が進んでいますので、子供の講義に臨む姿勢はより積極的なものとなり、ロボットを製作するだけではなく完成したロボットを図面に落とし込む作業などの専門的な知識を得ていくコース別カリキュラムになります。

 

製作数はベーシックコースと同様に月に1体のペースで製作し、コース期間内にトータル18体を製作する事になります。
またミドルコースが修了した後にはアドバンスコースへと進む事になり、ヒューマンアカデミーロボット教室で行われるコース別カリキュラムの中でも、特に専門性が高い高度な学習を行うことになります。
このアドバンスコースでは図面一枚をもとにして各種センサーを組み込んだロボットを製作する事になり、自分が意図した動きをロボットに行わせる応用力や実践性が高い講義で、年間に6体のロボットの製作を目指すことになります。

 

ベーシックコースとアドバンスコースを受講する際の1ヶ月の学習の流れとしては、1回目の講義で基本的な組み立てを行った後に2回目の講義ではロボットをオリジナル仕様に高める応用が課題になりますので、ただ遊ぶだけではなくしっかり学習するためのカリキュラムがヒューマンアカデミーロボット教室の大きな特徴です。